DoD がテントの中でも焚き火ができるRENKON TENTを発売

ドッペルギャンガーからRENKON TENTという画期的なテントが発売されました。

素材はポリコットン製です。

端的に言ってしまえばTentmarkのサーカスTCに窓をいっぱい付けたような感じです。

このおかげで人目を気にせず焚き火ができるようになりました。

八角形の美しい形です。

スカートもちゃんとついています。

そしてサーカスTC Bigで付けられた開口部が大きく開くダブルドアの機構も付けられているのがすごいです。

高さは2.6mもあります。

スペック

カラー タン
希望小売価格 オープンプライス
サイズ (約)W390×D390×H260cm
収納サイズ (約)W68×D23×H23cm
重量(付属品含む) (約)12kg
収容可能人数 大人3人 ※就寝だけであれば大人5人
最低耐水圧 350mm
材質 ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)、スチール
付属品 ペグ、キャリーバッグ

冬だけでなく、夏も換気は良さそうなテントです。

窓をあけたまま寝て朝目に飛び込んでくる緑が気持ちいいでしょうね。

応援よろしくお願いいたします にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す