CANYONからグレイルのアルミバージョンが登場

キャニオンのグラベルロード GRAILにアルミフレームバージョンが登場しました。

同じグレイルとは言ってもカーボンとはフレームの形も違います。

そしてあの2段になったハンドルもないです。

どちらかというと奇をてらったところがない質実剛健といった佇まいです。

あくまで私見ですがカラーリングはカーボンモデルよりかっこいいのではと思います。

特にこのグリーンなどはJamisのグラベルロードを彷彿とさせるカラーです。

残念ながらサイクルモード 2018の試乗車リストには入っていませんでした。

リストに追加になることを期待したいところです。

一番安いTIAGRAモデル(135,000円)のパーツ構成は下記の通り。

フレーム CANYON GRAIL AL
フォーク CANYON ONE ONE FOUR SLX DISC
ヘッドセット CANYON | ACROS
リアディレーラー SHIMANO TIAGRA RD-4700-GS
ディレーラーハンガー DERAILLEUR HANGER FOR ROAD DISCBRAKE MODELS/INFLITE CF SLX
フロントディレーラー SHIMANO TIAGRA FD-4700
シフト一体型ブレーキレバー SHIMANO TIAGRA DISC, 10S
ブレーキ SHIMANO TIAGRA
スプロケット SHIMANO TIAGRA, 10S
ホイールセット DT SWISS C 1850 SPLINE DB
タイヤ SCHWALBE G-ONE BITE
クランク SHIMANO TIAGRA, 10S
チェーン KMC X10.93
ボトムブラケット SHIMANO SM-BB71-41A
ステム CANYON V13 AL
ハンドル CANYON HB50 GRAVEL
バーテープ CANYON ERGOSPEED GEL
サドル SELLE ITALIA X3 CANYON EDITION
シートポスト CANYON SP43 VCLS
シートクランプ CANYON CLAMP SL
ペダル 付属しません
フレームサイズ 2XS (27,5″), XS (27,5″), S, M, L, XL, 2XL
カラー OUTBACK OLIVE | SILVER
平均重量 9,8 KG (サイズ M )

応援よろしくお願いいたします にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す