バイクパッキングの輪行に便利なハンドルバーバッグを買いました

バイクパッキング用にDoppelganger メガマウス ハンドルバーバッグ / DBF464-BKというハンドルバーバッグを買いました。

ドッペルギャンガーらしく一風変わったバッグです。

どこが変わっているかというとバッグを広げる背負子に変身してしまうのです。

バイクパッキングで輪行するとき一つ懸念点がありました。

それは自転車を車内に運ぶときに、フロントフォークやサドルバッグはどうするのかという問題です。

そんなときこの背負子があれば自転車からバッグを取り外して車内に持ち込むことが可能です。

商品が届いたので、早速開封してみました。

ホルダーとバッグがセパレートになっている構造です。

外側のホルダー部のぺけっとには背負子用のストラップが格納されていました。

バッグのほうはロール状になっています。

ジッパーを開けるとかなり巨大な袋に。

背負子にしてみました。

ずっとしょっているのにはかなり心もとないです。

しかし電車の車内や機内、宿に持ち込む程度であれば問題ないでしょう。

というよりもかなり便利そうです。

自転車に取り付けしてみます。

Clarisなのでケーブルのひげが邪魔なのですが、荷物を少なめにすればなんとかケーブルの内側に入れることができました。

ここのデッドスペースを有効に使えるというのは積載量も増えて嬉しいです。

これで輪行でバイクパッキングに行ける日も近くなってきました。

応援よろしくお願いいたします にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す