Cannondaleが初めてエアロロードバイク SYSTEM SIXを発表

キャノンデールがついにSYSTEMSIXというエアロロードバイクを発表しました。

昨年ジャイアントが発売したPropel Diskを見てこれはヤバイなと思ったのかもしれません。

僕もジャイアント プロペル・ディスクに試乗しました。

エアロロードバイクと言う以前にロードバイクとしてすごい自転車でした。



キャノンデールのSysytem SIXはPropel Diskとかなり共通点があります。

その代表されるものがケーブルが内装できるカーボンエアロハンドル。

ジャイアントブレーキケーブルのみの内装ですが、キャノンデールはシフトケーブルまで収めているモデルもあります。

ホイールの幅は26mmなのに23cのタイヤが履くことができます。

たいやよりホイールの幅が広いという面白いコンセプトです。

SYSTEMSIX HI-MOD DURA-ACE DI2

完成車価格(税抜き) ¥1,050,000

SYSTEMSIX HI-MOD ULTEGRA DI2

完成車価格(税抜き) ¥790,000

SYSTEMSIX CARBON DURA-ACE

完成車価格(税抜き) ¥640,000

SYSTEMSIX CARBON ULTEGRA

完成車価格(税抜き) ¥420,000

後発なのでプロペルよりよりも大幅にすごいエアロロードバイク仕上がっていることを期待したいところです。

応援よろしくお願いいたします にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す