サドルバッグ スタビライザーをつけてバイクパッキング積載量アップ

バイクパッキング用にWOHO The X-Touring アンチスウェイ サドルバッグ スタビライザーなるものを買いました。

これは最近流行している大型サドルバッグの横揺れを抑えるものです。

僕も何度か大型サドルバックで峠越えをしましたが、ダンシング時の揺り戻しが気持ち悪く漕ぎにくかったです。

しかし今回このスタビライザーを買った目的は他にあります。

なんとボトルケージが2つ付けられるのです。

なぜこんなところにボトルケージをつける必要があるかというと・・・

フレームバッグを付けたときダウンチューブにボトルケージが付けられなくなってしまうからです。

到着したので早速取り付けて見ます。

構造はほとんどミノウラ SBH-300 ボトルケージホルダー 自転車と変わりません。

一回り大きいくらいです。

実際に大型サドルバックに2kg位の荷物を入れて荒川サイクリングロードを30kmくらい走ってみました。

確かに横揺れが少なく走りやすいです。

しかしボトルがお尻に触れてしまいます。

シートレールの形状にもよると思いますが。

ちょっとお高めですが自転車の積載量が増えて大満足です。

応援よろしくお願いいたします にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す