LOOK 785 Huez RS 2018にも乗ってみた

廉価版のLOOK 785 Huez 105 2018に続き、LOOK 785 Huez RS 2018にも乗ってみました。

違いを知りたかったので。

前の記事にも書きましたが無印Huezは完成車販売ですが、RSはフレームセットの販売のみで価格は38万円です。

黄色いアウターケーブルとモンドリアンカラーのフォークが特徴です。

ただこのステッカーがなかったらLOOK 785 Huezと違いがわかりません。

したがって外観のインプレはこのくらいにしておきます。

試乗してみました。

フレームがしなってグングン進むところは無印の785と同じですが、RSは圧倒的に軽いです。

だいたいヒルクライマー御用達モデルって軽くてカチカチで、あんまり長距離走りたくないなというものが多いです。

しかしこのモデルは違います。

ヒルクライムも早いし、ロングライドも楽に走れるロードバイクってなかなかないです。

LOOK 785 huez RSは軽さと乗り心地を高次元でバランスさせているロードバイクだと思いました。

LOOK 785 Huez RSはLOOKにしてはやすいという人もいます。

とはいえ試乗車と同じようなパーツを付けたら60万円以上はすると思うので、そこそこ高価なモデルだと思います。

しかし、ヒルクライムとエンデュランスロードの中級グレードを1台づつ買うと思えば安いのかもし知れません。

場所も1台分でいいですしね。

応援よろしくお願いいたします にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す