JR東日本よくぞやった!新型サイクルトレインBOSO BICYCLE BASE

輪行好きにとっては暗いニュースばかりの昨今。

春にはサークルトレーラーと共に輪行行くぞと意気込んでいたものの
最近ではすっかり輪行に行きにくくなっていいました。

合法だけどやっているヤツは悪みたいなイメージが定着している中、
やっぱり行きにくい…。

他人に迷惑かけてまでやろうとは思いませんし。

そんな中JR東日本がやってくれました。

2018年からサイクルトレイン専用の車両を走らせてくれるというのです。

その名も房総バイシクルベース。

boso1

車両は209系を改造したもの。

専用のラッピングもされる予定です。

6両編成で座席数99席に対しサイクルラック99基。
計算上1席に1つサイクルラックがついている贅沢な設計です。

boso2

気になるのがどのような運行状況になるのかということです。

販売方法が旅行商品になっているので、駅で切符買うような感覚ではなくイベント列車的な位置づけなのかなと思います。

いづれにせよ一回は乗ってみたいですね。

千葉とは言わずに北海道くらいまで走らせてほしいです。

応援よろしくお願いいたします にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す