GiantがTCR 2018モデルを先行発売

世界最大の自転車ブランドジャイアントがTCRシリーズの一部の先行発売を開始しました。

まずはTCR Advanced pro。

チームカラーがサンウェブになりました。

00000100_l

標準価格: ¥350,000(税抜価格)
サイズ : 425 (XS), 445 (S), 470 (M), 500 (ML) mm
重量  : 6.9kg(470mm)
カラー : チーム

大きな変更点は新しくなったR8000系アルテグラをメインコンポに据えたところでしょう。

TCR_ADV_PRO_TEAM-2

秋ごろ発売される標準モデルはどんなカラーになるのか楽しみです。

またアルミフレームのSLRシリーズも新しくなりました。

SLR1はカラーリングの変更とこれもメインコンポがアルテグラに置き変わったところです。

00000101_l

標準価格: ¥225,000(税抜価格)
サイズ : 425 (XS), 445 (S), 470 (M), 500 (ML) mm
重量  : 7.2kg(470mm)
カラー : アルミニウム

TCR SLR2もカラーリングが変更になりました。

00000102_l

00000102_066

標準価格: ¥175,000(税抜価格)
サイズ : 425 (XS), 445 (S), 470 (M), 500 (ML) mm
重量  : 7.9kg(470mm)
カラー : マットブラック、ブルー

ブルーはアルミらしいメタリック感がある色でカッコイイと思います。

SLR1,2ともホイールがチューブレス対応になったところは地味にうれしいモデルチェンジです。

応援よろしくお願いいたします にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す