ツール・ド・草津に行ってきた

雪の回廊ファンライド ツール.ド.草津に行ってきました。

以前はヒルクライムレースだったようですが、未だ白根火山の噴火警戒レベルが下がらないので計測用の電源が確保できないため今年はファンライド形式に変更になりました。

自分としては車が走っていない中でゆっくり雪の回廊の写真を撮りたかったのでちょうど良かったです。

うまくいけばこんな風景のなかで写真が撮れるはず。

safe_image

当日の天気予報は雨だったのですが、朝起きたら日が差していました。

ひょっとしたら最高のファンライドになるかもと思ったのですが、スタートの時間が近づくにつれ天候が悪化。


支度をして会場に行ってみると・・・

ゴール付近の気温は0.2度!

そしてかなり天候が悪いようです。

GOPR2541 (1)

スタート前に主催者側から草津白根山富士見台ゴールから急遽殺生エイドステーションにコースを短縮する旨のアナウンスがありました。

これにより当初10kmのコースが半分の約5Kmに短縮されてしまいました。


GOPR2548

まあそれでも自分にとってはかなりきついヒルクライムでした。

DSC01871

殺生では補給食などをもらいました。

なんか行列ができていましたが並ぶ気には慣れなかったのですぐに下山することにしました。

途中土砂降りの雨が降ってきてかなり怖いダウンヒルを経験しました。

下山して完走証とお茶とお饅頭をいただきました。

疲れていたのでおいしかったです。

DSC01873 (1)

コースを短縮した主催者の判断は正しかったと思います。

が・・・しかし、2時間後に晴れ間が出てきてしまいました。

あの雨はいったい何だったんだよ。

応援よろしくお願いいたします にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す