駐輪場は美自転車だらけ

ハンドメイドバイシクル展で有名ビルダーが出品している自転車はハイエンド過ぎて、とても一般人が手を出せるものではありません。

一方、2016年から新設された駐輪場に置かれていた自転車は、実用として使われているもの。

有名ビルダーが作った自転車をセンス良く乗りこなしているのです。

TOEIのフレームにバックとのマッチングがすばらしい一台。

プロムナードハンドルが乗りやすそうです。

DSC01159 (2)

ツール缶もおしゃれです。

DSC01163 (2)

こちらはランドなーでしょうか。

サドルのツヤがすばらしく、こんな自転車で旅に出てみたいです。

DSC01160

こちらも東叡社製。

メッキ処理がすばらしいです。

DSC01326 (1)

いまどきのSTIレバーとZONDAを履いたLEVEL。

速そうです。

DSC01316 (1)

これも乗りやすそうなハンドルをつけたランドナー・

DSC01321

白のサドルバックがセンスいいです。

DSC01324

ライトも魅力的です。

DSC01323 (2)

AMANDAのロードバイク。

駐輪場のなかでいちばん気に入った一台です。

しかしチェーンステーの形状がスゴイ。

DSC01329

エアロバーとディスクホイールが攻撃的で迫力があります。

DSC01331

反対側は別デザインのホイール。

ご自分で描いたらしいです。

DSC01333 (1)

皆さんビルダーの作った自転車を粋に乗りこなしていますね。

是非今後の参考にしたいです。

応援よろしくお願いいたします にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す