キャノンデール CAAD12は短足には乗れないのか?

新しく発売されたCanondale CAAD12のジオメトリを見て気になるところがあります。

それは最小サイズの44サイズでさえシートチューブ長が51センチもあるのです。

cad

これだと股下70センチ以下の人は厳しくなってきます。

CAAD12は短足や低身長の人には乗れないのでしょうか?

実はそんなことはないです。

この差し込み口部分もトップチューブ長にカウントされているようです。

測ったら4センチほどあったのでトップチューブは47センチと考えてもいいかもしれません。

DSC09878

とはいえ私にとってトップチューブ長がちょうどいい48サイズだとこれしかシートポストが出ません。

これではかっこ悪いし大型のサドルバックはつかない可能性もあります。

かといってひとつ下の44サイズにしてしまうと今度はトップチューブが短くなってしまいます。

DSC09856

足の長さに自信がある人以外はサイズだけでこのロードバイクを買うのは注意が必要です。

応援よろしくお願いいたします にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメント

  1. 坂嫌いのクライマー より:

    スタンドオーバーハイトは、一般的ホリゾンタルフレームと比べても
    低い方だと思いますがね。
    44と48では、リーチは6mmくらいしか変わらないので、どっちでも大丈夫でしょう。
    小さ目選んで、ステム伸ばしてスペーサー集めにするか、大き目選んで
    シートポスト低めにするかの選択ですね。

    • Shino より:

      なるほどリーチは6mmしか変わらないんですね。
      貴重な情報ありがとうございました。

コメントを残す