Assosのレーパンが快適すぎておすすめできない

アソスのビブショーツ T.ネオプロ_S7を買ったので早速小田原までの片道120kmのサイクリングに出かけることにしました。

DSC08896

アルミのGiant TCR2にまたがった感想はまずサドルの形が分からなくなるほどのパッドのクッション性の良さにびっくりしてしまいました。

中原街道から境川自転車動に入ります。

DCIM114GOPROGOPR4812.

この時点で陽光が差しはじめかなり暑くなってきたのですが、薄い生地がうまく体温を発散してくれているようです。

脚の部分が汗でべたべたになるということはないですが、お尻のパッド部分は汗が冷やされて少し冷たいなと感じることがありました。

茅ヶ崎付近で海へ出ました。

DCIM114GOPROGOPR4831.

男性だと肩ヒモが付いているビブショーツはトイレに行くのがめんどくさいと思うのではないでしょうか。

でも中心部分がくぼんでいる上、素材に伸縮性があるので、パンツタイプのレーパンよりも用が足しやすいです。

70500818_o3

海沿いの道はお約束の大渋滞です。

時間的に少し余裕があったので箱根の途中まで登ることにしました。

どこかで見たことがある風景だと思ったら第3新東京市・・・

DCIM114GOPROGOPR4844.

小田急線の箱根湯本駅。

ここもシンジくんと葛城ミサトとのからみがあった場所。

DCIM114GOPROGOPR4853.

国道1号線を途中まで上りました。

新緑がとてもきれいでした。

ここから折り返して小田原駅まで合計124kmまで走りました。

DCIM114GOPROGOPR4856.

ここから折り返して小田原駅まで合計124km走りましたが、Assosのビブショーツ T.ネオプロ_S7のおかげでお知りが痛くなることはありませんでした。

odawara

アソスのレーパンがあれば少々サドルが合わなくてもカバーしてくれると思います。

お尻が痛くてサドルを買い換えるくらいならレーパンを買い換えたほうが良いかもしれません。

ただ、最初からこのビブショーツを買ってしまうとサドルにどっかりと座ってしまい、フォームが上達しない可能性もありますので注意が必要です。

応援よろしくお願いいたします にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す