トイレットペーパがあれば完璧の道志の森キャンプ場に行ってきました

山梨県の道志川沿いには数多くのキャンプ場が点在しています。

その中でもプライベート感があり、直火OKの椿荘キャンプ場が好きなので行ってみることにしました。

しかしイベントがあるようで満員御礼状態。

あきらめて別のキャンプ場をさがすことにしました。

道志の森キャンプ場というのがよさげなので、山中湖方面に車を走らせますが看板がありません。

GPSを頼りに脇道にそれますがほかの名前のキャンプ場を通り過ぎた先にありました。

椿荘と同じように三ヶ瀬川両岸の高低差を利用して区画が切られているので、プライベート感があります。

直火もOK。

管理棟の対岸のサイトにテントを張ることにしました。

DCIM112GOPROGOPR3189.

ソロキャンプですが前室モンスターのドッペルギャンガー T6-35ワンタッチテントを広げます。

DCIM112GOPROGOPR3195.

巨大な折り畳み傘のような構造なので慣れると設営が早くて助かります。

DSC08741

あっという間に前室付きテント設営完了。

設営が終了したのでキャンプ場内を散策してみます。

管理棟です。

水場などは錆びれたキャンプ場感があるので、トイレも期待していなかったのですが・・
キャンプ場でウォシュレット見たのは初めてかもしれません。

でも肝心のトイレットペーパーがありません。

持参するのがここのルールみたいです。

キャンプ場の料金は1,700円でした。

そしてトイレットペーパーも買いましたとも。

50円。

DCIM112GOPROGOPR3218.

まだ日も高いですが一杯やっちゃいます。

でもまだビールと乾き物だけだと寒いので即席でほうとうを作ることにしました。

山梨だけに通販で買ったはくばく あばれほうとう

スープは付いているのですがあえて使わず、前回紹介したフリーズドライのアマノフーズ 無添加 豚汁を使います。

化学調味料が入っていないので安心です。

DCIM112GOPROGOPR3238.

いやー暖まりました。

DCIM112GOPROGOPR3246.

まったりしながら読書などをして過ごします。

DCIM112GOPROGOPR3244.

昨晩寝てないので15時頃には寝袋の中に潜り込み気が付いたら日付が変わっていました。

たき火を楽しみたかったのですが、残念です。

もうあたりは真っ暗でほかの客も寝静まっているようです。

今から晩御飯の支度というのも何なんで、日の出を待って撤収をしました。

おかげで渋滞知らずで午前中には帰宅できました。

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す