隠れた名車Jamis Xenithインプレ

今回のPREMIUM BIKE IMPRESSION 2015で1番乗りたかったバイクがジェイミス ゼニスです。

Jamisはアメリカ最古の自転車メーカーですが、日本ではほとんど見かけません。

真っ先にジェイミスのブースに向かいましたが、超マイナーな自転車なのですぐに試乗できました。

試乗車はシリーズのなかで中間グレードのXenith Proです。

ジェイミスのロードバイクのカラーリングは地味目のものが多いですが、このモデルだけは真っ赤でド派手です。

完成車のモデルはなくフレームキットのみの販売です。

DSC08969

エアロを意識したフロントフォークとブレーキ。

空力がよさそうですが、ブレーキは好き嫌いがわかれるところです。

DSC08964

試乗コースに出てみると評判通り凄い自転車でした。

アスファルトの路面が悪いところをわざと走ってみましったが、何事もなかったように滑らかに通り過ぎています。

極上の乗り心地と言っていいでしょう。

この後違う自転車で同じ場所を通ってみましたが、エンデュランスロードでもお尻にごつごつとした路面の凹凸が伝わってきました。

またJamisのロードバイク全般に言えることなのですが、あまり前傾姿勢ならずに乗るのに楽なポジションでロングライドで威力を発揮しそうです。

かと思うと走りも軽くエアロ形状なので空気抵抗の少なさもなかなかです。

あまりインプレを見かけないのでどんなものかと思いましたが、想像通りしなやかな乗り心地のロードバイクでした。

Jamisのバイク自体ほとんど走っているところを見かけないので、かぶりたくない人にはおすすめの一台かもしれません。

私はこの下のモデルJamis Xenith Compが値段的にも気になってしまいました。

少しプロよりは柔らかいようですが、完成車の販売ですしブレーキも普通のものが付いています。

私がjamis乗りだからベタほめしているわけではありませんが、機会があったら是非一度試乗してほしいです。

応援よろしくお願いいたします にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す