両国の大衆的なそば屋に行ってきた

気が付くと両国駅前の松屋がなくなっていて、夕食を取るのに路頭に迷ってしまいました。

両国と言えばちゃんこ鍋やだらけなのですが、ひとりちゃんこする勇気もなく。

食べログでよさげなところを探すと、ざるそばで1000円以上する高級そばや2件と安くて大衆的な蕎麦屋1件がヒット。

当然安いほうへ。

文殊 両国駅前店というお店です.

なにやらなぎら健一もおすすめとか書いてありました。

パチンコ屋の前にある昔は立ち食いそばやだったところに、強引に椅子を置いたような感じです。

IMG_3621

清潔とはいえず女性客はまず入ってきそうもないお店です。

IMG_3603

立ち食いそば屋は女性の街にあって欲しくないもののベスト10に入っているので、今や絶滅危惧種です。

結果的に牛丼屋とハンバーガー屋だけになってしまいましたが、今ではこちらも勢いがなくなってきています。

メニューはなく壁にお品書きが貼り付けてあるだけで、何を注文するかわかりません。

IMG_3599

店員に天丼ありますかと聞いたら、そばとセットならあるといわれたので頼んでみます。

出てきたのはあたたかいそばとミニかき揚げ天丼でした。

IMG_3601

そばは汁が薄味でまあまあでした。

かき揚げ天丼はたれのつけすぎで少ししょっぱかったです。

ご飯の量が多ければちょうどいいんですが・・・

でも520円でお腹いっぱいになったのでまあいいかな。

となりの人が食べていた春菊天入りのそばが妙においしそうだったので今度頼んでみようと思います。

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す