自転車乗りに最適なアクションカムとは

最近ツーリングや旅行の記録用にアクションカムが欲しくなってしまいました。

特に4Kまでは必要ではなくハイビジョン画質で十分です。

2月中旬に新しいソニーのハンディカム HDR-AS200Vが発売されたようなので、選択の幅が広がりました。

候補は以下の3台です。

Sony HDR-200V

HDR-100Vの後継機種です。

強力な手振れ補正が自転車乗りにはありがたいです。

またソニー製品はは夜間撮影にも強いのも魅力です。

ナイトライドやブルベでもくっきり取れるでしょうか。

自転車用のマウントも用意されていてハンドルバーに設置した場合、アクションカムの形状から空力がよさそうです。

Gopro HERO4 Silver

アクションカムの元祖Goproのニューモデル。

4Kにも対応して、はじめて最初から液晶のタッチパネルが付いたモデルです。

ナイトラプスモードが気になります。

CHDHY-401-JP_01

Panasonic HX-A500

4Kも撮れるのに上記の2機種と比べると圧倒的に安いです。

ケーブルが少し邪魔ですが、ケースなしで防水仕様とはすごいです。

K0000651580

まとめ

いちばん重視する点はやはり画質です。

YOU TUBEなどをでアップされている方の画像を見比べてみて選択しようと思います。

応援よろしくお願いいたします にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す