クロモリの魅力にすっかりハマってしまった件

ケルビムの試乗ですっかりクロモリロードの魅力に取り付かれてしまい、ろんぐらいだぁす! でもおなじみのMAKINOのブースへ。

ブルーに日本国旗が似合うジャパンカラーのマキノ号をお借りしました。

DSC06673

実重量の違いはわかりませんが、漕いだ感じケルビムStickyよりも軽快に感じました。

こちらもクロモリらしく重いけどグイグイ進みます。

低速の安定感がすばらしいです。

これなら荷物を積んでゆっくり走りながら旅を楽しむことができそうです。

ただこのとき外部コースが閉鎖されていて、室内コースの滑らかな路面だけで走ったので、正確な乗り心地はわかりません。

それとタイヤとホイールが良過ぎて、これは反則だと思いました

DSC06679

マキノ号は人気があるらしく写真を撮っていると他の人から注目を集めていました。

オーダー車じゃなくてもいいからクロモリの自転車が欲しくてたまらなくなりました。

応援よろしくお願いいたします
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す