初のスペーシア輪行+フォトポタでダムカードゲット!

何の思い付きか急に栃木の五十里湖に行きたくなってしまいました。

東武電鉄のスペーシアで輪行するのは、はじめてだったので「自転車乗せられるのかな」とか「予約で満席とか」いろいろ不安でした。

朝6:30に家を出て東武浅草へ自走します。

DSC05938

スペーシアは全席指定なので売り切れないうちに東武浅草駅で特急券(1,440円)を買ってから輪行袋に自転車を収めました。

今回結束バンドの代わりに GEAR TIE 24 inchを使ったので素早くフレームとタイヤの結束ができました。

DSC05831

伸ばすと60センチもあるので、買うときはちょっと長すぎるのでは?と思ったが実際に使ってみるとちょうどよい長さ。

DSC05939

今回乗り込むスペーシア きぬ103。

たいしてスピードでないのにこの流線型はかっこいい。

DSC05953

1号車はなんと個室。

DSC05954

私は普通車に乗り込みました。

カーペットが敷いてあるので、ビンディングシューズでも音がしません。

座席間も広くていい感じ。

DSC05947

フットレストまであります。

DSC05959

窓際はテーブルも。

DSC05960

自転車は乗降口の脇に置かせてもらいます。

幅がないので前輪だけを外すタイプの輪行袋ではダメですね。

DSC05968

一番後ろの席ならシートの後ろにも置けるかも。

DSC05946

社内販売もありビールが飲みたくなってしまいましたが、そこはガマン。

ヘッドレストが快適で2時間の快適な旅はあっという間に終わってしまいました。

次回は帰りにビールとお弁当を食べながらスペーシアに乗ってみたいです。

鬼怒川温泉駅では快速AIZUマウントエキスプレス号までの乗り換えがたった2分しかありません。

DSC05987

しかも2両編成なので車内は混雑。

DSC05980

私は途中でおりるからよいですが、立って会津まで行くのは少し辛い気がします。

車両自体は比較的新しくシートもゆったりしていてかけ心地がいいです。

自転車を置くスペースもたっぷり。

DSC05970

走り出してすぐになぜスペーシアが鬼怒川温泉駅より先に行かないのかがわかります。

すごい急勾配なのです。
車両はうなりを上げながら30分ほどで中三依温泉駅に到着。

DSC06001

駅のロータリーで自転車を組み立てようとしたとき重大なことに気が付きます。

どうやら浅草駅にトップチューブバックを忘れてきてしまったようです。

この中にはアレンキーの他、パンク修理セット一式が入っていたのです。

今回パンクは許されなくなりました。

とにかく気を取り直して走り出します。

もう11時だというのにひんやりします。

男鹿川沿いの道を快調に飛ばし五十里湖でダムカードをゲット。

IMG_2812

ナビ代わりに使っているiPhoneのバッテリがなくなってきましたが、トップチューブバックがないのでモバイルバッテリーの置き場所がありません。
仕方がないのでGEAR TIEで固定することにしました。

DSC06041

川治温泉のサカブンでコロッケ(70円)を補給。

DSC06014

川をみながら頂きます。

DSC06020

しばらく走るとなんと自転車の有料道路。

20円ですが、自転車から取らなくても・・・

IMG_2815

元気寿司芹沼店で昼食をとりました。

DSC06021

ネタはちょっと乾燥気味。
でも自分はちょっと古くて寝かせたネタが好きなので嫌じゃなかったです。

IMG_2818

100kmを超えたあたりから手が痛くなったので、やまめ乗り(おじぎ乗り)に切り替えて手を休めます。

伸縮しくれるステムがあったらなと思ってしまいます。

秋が深まってきましたね。

黄金色の景色の中東京を目指します。

DSC06025

春日部付近で日が暮れてしまいました。

DSC06067

国道4号線って暗いし、道路沿いにほとんどお店がないので走りにくいです。

越谷から脇道へそれて食事ができる場所を探します。

和食処「さと」南越谷店で天丼セットを食べました。

IMG_2833

22:00頃東京へ到着

DSC06075

輪行ポタのつもりが168km走ってしまい、センチュリーライドになってしまいました。

r0920

これからサイクリングにはいい季節。

輪行やロングライドにガンガン出かけて行きたいと思います。

応援よろしくお願いいたします
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す