GIANT 2015年モデルがいよいよ発売

2014年ツール・ド・フランス第1ステージのマイヨ・ジョーヌはジャイアント・シマノのキッテルが獲りましたね。

同じメーカーの自転車が活躍するのはなんかうれしいです。
マルセル・キッテルが乗っていたのはPROPEL ADVANCED SL

Propel_Advanced_SL

価格は120万円くらいですが世界規模のレースでの機材としたら安いですよね。

そしてこのシリーズで1番下位モデルが38万ですから、人気に火が付きそうです。

でもこういうエアロモデルが活躍すると一時下火になった「やっぱり空力なのか」と思ってしまいます。

ジャイアントの2015年モデルが7月中旬に発売される予定です。

その中で気になったのはTCR 0の存在。

いきなりTCR1とTCR2の間に割り込んできたこのモデル。

tcr0

105の11速を搭載していて135,000円はかなりのお値打ち価格。

実売価格11万~12万円くらいになるでしょう。

価格以外でTCR2を買う理由がなくなってしまいそうです。

でもよくよくパーツを見るとコンパクトではなくノーマルクランクだったり、リアスプロケットが11-28Tだったりと昨年までのヒルクライム仕様から一転平地仕様になってしまいましたね。

応援よろしくお願いいたします
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村

スポンサーリンク
ad
ad
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ
スポンサーリンク

コメントを残す